FC2ブログ

腱鞘炎治療法

私の腱鞘炎治療法を公開

スポンサーサイト

                      

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

テニス肘について

                      

スポンサーリンク

楽しく健康的になるために、人はスポーツをします。スポーツをすると溜まったストレスを発散させられるし、おなか周りについたお肉の元である脂肪を汗として、体の外へ追い出してくれます。

スポーツをやっていない人の体型と、やっている方の体型は明らかに違うし、スポーツをやっている方の体は引き締まっていて格好の良い体です。
スポーツをすることで体に異変がおきなければ、何ら問題はないのですが、やはり人間はそううまくはいかないようで、体を酷使しすぎると腱鞘炎などの症状がでてきてしまいます。

例えば野球選手なんかは良い例ですね。1日に100球や200球のボールを投げるわけですから、肩や肘が熱を持つのは当然なわけです。
何でもそうですが、一度に使いすぎると壊れるじゃないですか?生活家電でいえばドライヤーだって何時間もつけっぱなしにすると熱くなりすぎるし、お菓子を作るハンドミキサーだって何時間も回していたらモーターが壊れてしまいますね。

さてそんなスポーツの中でも今回はテニスを例にあげてみましょうか。個人的にもテニスは好きなのですが、テニスをする事でテニス肘という肘を痛めやすい傾向にあります。原因はもちろんテニスのやりすぎなのですが、テニス以外でも手をよく使う仕事の人がなることもあるようです。
また、心身的ストレスが原因でも肘を痛めるということなので、人間の体は不思議です。

予防法ですが、やはりやりすぎないことが一番だと思います。2時間プレイしていたのを1時間30分にしたり、毎日やっていたのを1日おきにするなどの対応がよいと思います。
私はスポーツは人生の間中ずっとつきあっていきたいので、毎日少しずつ楽しむようにしています。

またアフターケアも大事ですので、使った後はストレッチをしたり、冷やしたりすることで驚くべき効果がでますよ。


スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。